1・予診票へのご記入

初診の方の場合、まず予診票にご記入いただきます。

2・問診、症状の確認

1・ ご来院当日のもっとも辛い症状、その辛さがひどくなる状況/軽くなる状況などを伺います。

2・

 

辛い部位を、特定の方向に動かしたり、押したりしたときに、症状の辛さがどう変化するか

なども確認いたします。


3・治療と、症状の変化の確認(繰り返し)

◇鍼灸治療の場合

1・

 

 

 

 

 

症状の確認が済んだのち、治療着にお着替えいただきます。
治療着にお着替えいただく理由:はりとお灸は、必要に応じて、肩や背中、お腹、

ひざより上など、それぞれ様々な場所に打ったり据えたりします。

そのため、任意の部位の肌を出しやすい治療着にお着替えいただきます。
十分に薄着で、任意の部位の肌を出しやすい服装でしたら、

治療着にお着替えいただかなくても大丈夫です。


2・

 

治療着にお着替えいただいたあと、ベッドにあおむけに寝ていただき、

脈を診ていきます。


3・

 

脈を診たのち、寝た状態での症状の確認や、症状に応じて痛みがでやすい、

「指標」と呼ばれる部位(複数)の反応を確認していきます。


4・

 

確認が終わった後、症状に応じ、全身に「はり・おきゅう・あん摩マッサージ」

(以下、施術)を行っていきます。




5・

 

 施術中は、「指標」の反応を細かく確認し、その変化に応じて必要なだけ施術を

していきます。


6・

 

治療の最後に、起き上がって、ベッドの上にお座りいただいたのち、肩のツボを使い、

からだの左右バランスを整えます。

7・  治療前の症状の辛さと比較していただき、改善がみられるか確認していただきます。

補足説明

●はり・きゅう治療では、お困りの症状を伺い、より詳細な症状について伺います。
●伺った症状に応じて、はり・きゅう・あん摩マッサージの三種類の手技を重ねて用い、

 治療します。
●衛生管理について
  当院で使用する「はり」は、基本、消毒・殺菌済みの密閉容器に入った使い捨ての

  「はり」を使用します。刺さずに体表を撫でたり押したりする「はり」も別にあり、

  そちらも使います。
  それらは使い捨てではありませんが、個別に消毒・殺菌を行っています。
  また、手指は、殺菌消毒洗浄石鹸液で洗浄後、水洗いし、さらに法で指定された成分

  の消毒剤(主成分・アルコール)で消毒・殺菌します。
  また、はりを打つ部位は、はりを打つ前と、打った後に、アルコールで消毒します。
●はりの痛みについて
  当院では、できる限り、はりの痛みが出にくい打ち方をいたします。
  ですが、個人差、ひいては同じ人でも場所の差がありますのでご了承ください。
●きゅうの痕について
  当院では、きゅうは、基本的には最後まで焼き切らず、八分程度燃えたところで

  火を消し止めます(八分灸といいます)。
  そのため痕は残りにくくなっています。しかし、これもやはり個人差があるため、

  残る場合もございます。ご了承ください。
  また、何回も同じ場所に灸を据えているうちに、いきなり熱くなる場合もあります。

  施術中、その都度熱さを伺いますのでご承知おきください。

◇あん摩マッサージの場合

1・

 

症状の確認が済んだのち、揉みやすい薄着になっていただきます。

お望みでしたら治療着にお着替えいただけます。

2・   お着替えいただいたあと、ベッドにあおむけに寝ていただき、脈を診ていきます。

3・

 

  脈を診たのち、寝た状態での症状の確認や、症状に応じて痛みがでやすい、

「指標」と呼ばれる部位(複数)の反応を確認していきます。



4・

 

確認が終わった後、症状に応じ、あん摩マッサージを、選択されたコース

(上半身/下半身)に従い、行っていきます。


5・

 

施術中は、「指標」の反応を細かく確認しながら、

一連の決まったルートを揉んでいきます。


6・

 

治療の最後に、起き上がって、ベッドの上にお座りいただいたのち、

背中に仕上げのあん摩マッサージを行います。

7・

脈をもう一度見させていただいたあと、治療前の症状の辛さと比較していただき、

改善がみられるか確認していただきます。

●お困りの症状を伺い、より詳細な症状を確認いたします。
●着衣のままで、上半身か下半身のどちらかに重点をおいた施術を行います。
●はり・きゅう治療との比較
 同じ点:からだ全体の流れを整えるよう施術し、その結果、症状が軽くなる、という目論見です。

 異なる点:点より面での施術となります。疲れが取れない、筋肉痛などに適します。

      当院は、はり・きゅう治療の中でも、適宜、あん摩マッサージを行います。

4.養生指導

症状の辛さが改善された状態を、できるだけ長く維持するために、

ご自宅や職場でできる養生法をお伝えします。

平穏堂 三郷早稲田鍼灸治療院

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田

二丁目16番地1-102
TEL:048-951-0670

mail:info@heion-do.com

◇アクセス

JR武蔵野線 三郷駅

北口より徒歩7分。

店舗の裏に一台分の

駐車場があります。

◇受付時間

●平日・祝日 

午前   9:00〜12:30

午後 14:30〜19:30

●土曜日

     9:00〜14:30

●定休日(※)

火曜日・日曜日

※定休日が祝日と重なる場合

 営業いたします。

●以下の時間帯は電話にでることができません。

(往診のため。2017/11現在)

水曜日午後(11:30-19:00)

木曜日終日

 

◇料金体系

●初診料

(はり・きゅう治療、

 全身あん摩マッサージ共通)

1000円

(初診時、問診で

 治療時間にプラス30分)

 

はり・きゅう治療

4000円/40分

 

●全身あん摩マッサージ

4000円/50分