俯瞰視点を使えると疲れにくくなる

こんにちは。平穏堂院長の田上俊和です。

本日の「疲れにくくなる暮らし方」は

「俯瞰視点を使えると疲れにくくなる」です。

 人は生物学上、水平に並んだ2つの目を持ち、そこから得られる光学情報から視覚を得ます。

そのため、自らを起点とし周辺を捉える視点が、人の基本の視点です。

その基本の視点は、思考にも影響を及ぼし、目の前に見えている状況「だけ」を意識するのが、

人の基本思考となります。


 単純な問題に対処するのであれば、目の前に見えている状況だけを意識するだけで十分です。

ですが、思考上の視界に入りきらないほど多数、あるいは遠くからの要因が関係する問題が発生した

場合、目の前にある状況だけを意識するだけでは解決の糸口が見つからない場合があります。


 解決の糸口が見つからなければ自ずから解決は遅くなり、問題に対処するための気力体力の消耗も

多くなり続け、疲れも増え続けます。


 そんなとき、目の前に見えている状況の「外」に視点を移す、つまり「俯瞰視点」を持つことで、

問題が発生している状況のさらに周辺を意識することができます。そして、その周辺のほうに、

問題解決の糸口が見つけられることがあります。解決の糸口が見つかる確率は、目の前の状況だけを

見ているときよりは高くなります。


 解決の糸口が見つかる確率が高くなれば、自ずから解決は早くなり、その分、気力体力の消耗が

抑えられますから、疲れにくくなるといえます。


従って「俯瞰視点を使えると疲れにくくなる」となります。


次回(2/1)は、「『自分が何を以て善悪を論じているのか』を意識できると疲れにくくなる」です。


以上

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    Mitsue Gagne (木曜日, 02 2月 2017 01:04)


    Highly descriptive blog, I liked that a lot. Will there be a part 2?

  • #2

    Toshikazu Tagami(HP Author) (木曜日, 02 2月 2017 07:03)

    thank you for your comment.
    I'm sorry but there is no Part2.

  • #3

    Rolande Croft (木曜日, 02 2月 2017 09:00)


    Every weekend i used to go to see this web page, for the reason that i wish for enjoyment, as this this web site conations truly good funny data too.

  • #4

    Toshikazu Tagami(HP Author) (木曜日, 02 2月 2017 10:58)

    Thank you for your comment.
    It will be encouraging if you could say so.

  • #5

    Latosha Rebuck (金曜日, 03 2月 2017 02:07)


    Fantastic post however I was wanting to know if you could write a litte more on this topic? I'd be very thankful if you could elaborate a little bit further. Bless you!

  • #6

    Toshikazu Tagami(HP Author) (金曜日, 03 2月 2017 09:24)

    thank you for your comment.
    However, I do not feel like writing a continuation of this article at the moment.
    Bless you!

  • #7

    Timmy Ek (金曜日, 03 2月 2017 15:40)


    I�m not that much of a internet reader to be honest but your blogs really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come back later. All the best

  • #8

    Toshikazu Tagami(HP Author) (金曜日, 03 2月 2017 16:35)

    thank you for your comment.
    I will continue this blog to follow your expectations.
    See you :-)

  • #9

    Monte Buhl (金曜日, 03 2月 2017 20:17)


    I'm really loving the theme/design of your web site. Do you ever run into any web browser compatibility issues? A couple of my blog visitors have complained about my site not working correctly in Explorer but looks great in Safari. Do you have any solutions to help fix this issue?

  • #10

    Toshikazu Tagami(HP Author) (金曜日, 03 2月 2017 21:05)

    >>Monte
    Thank you for seeing my web site.
    Unfortunately, I do not have a direct solution to help fix compatibility issues.
    However, this blog uses the homepage creation service of Jimdo (https://jp.jimdo.com/),
    so perhaps, you may find some kind solution if you look up Jimdo.
    May God bless you.

平穏堂 三郷早稲田鍼灸治療院

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田

二丁目16番地1-102
TEL:048-951-0670

mail:info@heion-do.com

◇アクセス

JR武蔵野線 三郷駅

北口より徒歩7分。

店舗の裏に一台分の

駐車場があります。

◇受付時間

●平日・祝日 

午前   9:00〜12:30

午後 14:30〜19:30

●土曜日

     9:00〜14:30

●定休日(※)

火曜日・日曜日

※定休日が祝日と重なる場合

 営業いたします。

◇料金体系

●初診料

(はり・きゅう治療、

 あん摩マッサージ共通)

1000円


はり・きゅう治療

5000円/50〜70分程度

(お困りの症状により治療時間は増減します。初診の場合1時間半程度です)


あん摩マッサージ

3000円/30分

(初診の場合50分程度)

(最もつらい症状に応じ、

 上半身もしくは下半身の

 いずれかを選択していただきます)