禁欲し過ぎるのを止めると疲れにくくなる

こんにちは。平穏堂院長の田上俊和です。

本日の「疲れにくくなる暮らし方」は

禁欲し過ぎるのを止めると疲れにくくなる」です。

 人は何かの目的達成と引き換えに自らの欲望を封じる、つまり禁欲する場合があります。

 禁欲の例は痩せるための食事制限や、試験合格のための交友禁止などです。

 

 そういった禁欲は、その人の「我慢の限度」を超えない限り、目的達成のための気力体力を確保する有効な手段となります。

 

 ですが、「我慢の限度」を超えたとき、禁欲は逆にその人から集中力を奪います。

 

 集中力が奪われた状態で行動すれば失敗も多くなるため無駄に気力体力を使い、疲れやすくなります。

 我慢の限度を超えない程度に禁欲すれば目的達成への気力体力も確保されたうえで集中力も奪われませんから、目的達成の可能性が高くなり、その分疲れにくくなります。

 

従って「禁欲し過ぎるのを止めると疲れにくくなる」となります。

 

次回(5/29)は、「『今の自分の理想』へ能動的に近づこうとすると疲れにくくなる」です。

 

○なんでもやり過ぎると無理が生じる

 

   禁欲に限らず、なんでもやり過ぎると、神ならざる人の身には無理が生じます。

   無理を通せば道理が引っ込む場合もありますが、その場合、必ずなんらかの代償が生じます。

 

   私見になりますが、その代償の「取り返し」がつかなくなる前に、「限度を超えたな」と感じた

  時点で、目的達成をいったん諦め、「限度」をなんらかの方法で引き上げた後、再度目的達成に

  挑むのが適当ではないか、と私は考えます。

 

以上

平穏堂 三郷早稲田鍼灸治療院

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田

二丁目16番地1-102
TEL:048-951-0670

mail:info@heion-do.com

◇アクセス

JR武蔵野線 三郷駅

北口より徒歩7分。

店舗の裏に一台分の

駐車場があります。

◇受付時間

●平日・祝日 

午前   9:00〜12:30

午後 14:30〜19:30

●土曜日

     9:00〜14:30

●定休日(※)

火曜日・日曜日

※定休日が祝日と重なる場合

 営業いたします。

◇料金体系

●初診料

(はり・きゅう治療、

 あん摩マッサージ共通)

1000円


はり・きゅう治療

5000円/50〜70分程度

(お困りの症状により治療時間は増減します。初診の場合1時間半程度です)


あん摩マッサージ

3000円/30分

(初診の場合50分程度)

(最もつらい症状に応じ、

 上半身もしくは下半身の

 いずれかを選択していただきます)