自分が何に対して特別に恐怖を感じるかに気づくと疲れにくくなる

こんにちは。平穏堂院長の田上俊和です。

本日の「疲れにくくなる暮らし方」は

自分が何に対して特別に恐怖を感じるかに気づくと疲れにくくなる」です。

 人は恐怖を感じると本能的に対象からの回避、あるいは対象の排除を試みます。

 ですが、恐怖の対象に気づかず、追い込まれて初めて対象に恐怖すると、回避もできず、

排除する力もないため、詰みます。詰んだ状態から回復するのには、気力体力を消費するため、

疲れやすくなります。

 予め自分が何に対して特別に恐怖を感じるか気づいていれば、まずは近づかないようにするか、

遠ざけるかできます。

 また、恐怖の対象にどうしても近づかざるを得ない状況が想定されたとしても、予めわかっていれば

対象を排除するだけの力を事前に準備することができます。

 そうして恐怖の対象に気づき、それに対する適切な対抗手段を用意できれば、詰んでしまう状況を少なくできるため、疲れにくくなります。

 

従って「自分が何に対して特別に恐怖を感じるかに気づくと疲れにくくなる」となります。

 

次回(7/2)は、「戦わずに主導権をとれるよう段取ると疲れにくくなる」です。

 

以上

平穏堂 三郷早稲田鍼灸治療院

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田

二丁目16番地1-102
TEL:048-951-0670

mail:info@heion-do.com

◇アクセス

JR武蔵野線 三郷駅

北口より徒歩7分。

店舗の裏に一台分の

駐車場があります。

◇受付時間

●平日・祝日 

午前   9:00〜12:30

午後 14:30〜19:30

●土曜日

     9:00〜14:30

●定休日(※)

火曜日・日曜日

※定休日が祝日と重なる場合

 営業いたします。

◇料金体系

●初診料

(はり・きゅう治療、

 あん摩マッサージ共通)

1000円


はり・きゅう治療

5000円/50〜70分程度

(お困りの症状により治療時間は増減します。初診の場合1時間半程度です)


あん摩マッサージ

3000円/30分

(初診の場合50分程度)

(最もつらい症状に応じ、

 上半身もしくは下半身の

 いずれかを選択していただきます)