自らの衰えを受け容れられると疲れにくくなる

こんにちは。平穏堂院長の田上俊和です。

本日の「疲れにくくなる暮らし方」は

自らの衰えを受け容れられると疲れにくくなる」です。

 人は生き物である以上、時間とともにその能力は衰えていきます。


 そして、人が自らの衰えに気づくのは「昔と同じように」行動して失敗した瞬間です。

 それは「昔の気持ちに戻って仲間と徹夜で飲みあかす」だったり、「子供の運動会で親として格好良いところを見せようと、昔運動部だったころを思い出して全力で走った」ときです。


 衰えに気づいた瞬間に、自らの衰えを受け容れられれば、衰えを考慮した行動に切り替えられます。

 そうなれば、失敗もあまり続かず、傷口は小さくて済むため、疲れにくくなります。

 また、衰えたを感じた点を基準に、そこから鍛えなおせば、ある程度までリカバリ可能です。


 衰えを受け容れられない場合、繰り返し「過去と同じように」行動し、失敗を繰り返します。

 そうなれば、傷口は大きくなり、疲れやすくなります。


従って「自らの衰えを受け容れられると疲れにくくなる」となります。

 

次回(8/22)は、「『私』と『公』の価値観を区別できると疲れにくくなる」です。

 

以上

平穏堂 三郷早稲田鍼灸治療院

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田

二丁目16番地1-102
TEL:048-951-0670

mail:info@heion-do.com

◇アクセス

JR武蔵野線 三郷駅

北口より徒歩7分。

店舗の裏に一台分の

駐車場があります。

◇受付時間

●平日・祝日 

午前   9:00〜12:30

午後 14:30〜19:30

●土曜日

     9:00〜14:30

●定休日(※)

火曜日・日曜日

※定休日が祝日と重なる場合

 営業いたします。

●以下の時間帯は電話にでることができません。

(往診のため。2017/11現在)

水曜日午後(11:30-19:00)

木曜日終日

 

◇料金体系

●初診料

(はり・きゅう治療、

 全身あん摩マッサージ共通)

1000円

(初診時、問診で

 治療時間にプラス30分)

 

はり・きゅう治療

4000円/40分

 

●全身あん摩マッサージ

4000円/50分